‎逆援助交際のまとめ

家庭を持っているからこそ逆援助交際をする

2016-02-15

【家庭を持っているからこそ逆援助交際をする】68f1e018320ac30dde750ec1c1430bc6
家庭を持っている人妻でも、逆援助交際をするケースは少なからずあります。
「家庭を持っているのになぜ?」と思う人もいるかもしれませんが、むしろ家庭を持っているからこそ逆援助交際という選択をするのです。

行動が制約される

人妻でしかも家庭を持っているとなれば、かなり行動も制約されてしまうのです。
たとえ働いていたとしても、仕事が終わればすぐに家に帰ってご飯を作らないといけません。
ですから、こっそりとセクフレを作って付き合ったり、別の男性とエッチな関係を求めることも難しいのです。

逆援の関係が理想的

家庭持ちの人妻とすれば、やはり逆援助交際をするのが理想的とも言えるのです。
お金を払う代わりに、思う存分好きなセックスをさせてくれますし、しかも男性とは逆援以上の関係を一切求める必要もないのです。
もしも、月に1回セックスをするのであれば、その時にだけ出会えばいいわけですし、セックスが終われば何食わぬ顔で家に帰って、また普段通りに生活すればバレることもないのです。

相手を探す機会も限られる

それに、人妻からすれば相手となる男性を探す機会も限られるわけです。
誰も家にいない時間帯に、パソコンや携帯で掲示板に書き込みして、相手を募集するぐらいしかないのです。
外で相手を探すなんてとてもできませんし、ネットで探すしか方法がないのです。

夫ともセックスレスになりがち

結婚してすぐであればともかく、子供もできてさらに忙しくなれば、夫ともセックスレスになりがちなのです。
そうなれば、ますます欲求不満は高まっていきますし、それが続けば我慢の限界に達してしまうのです。
しかし、家庭を持っている以上は、他の男性と不倫なんてできないわけですし、性欲を満たすには逆援助交際の関係が手っ取り早くリスクも低いわけです。

決して家庭を犠牲にしているわけではない

誤解しないでもらいたいのは、決して人妻は家庭を犠牲にしているわけではないのです。
むしろ、家庭を大切にしているからこそ、影響がない範囲で逆援助交際に留めているわけです。

家庭を持っているからこそ逆援助交際をする / 家庭を持っているからこそ逆援助交際をする / 家庭を持っているからこそ逆援助交際をする / 家庭を持っているからこそ逆援助交際をする / 家庭を持っているからこそ逆援助交際をする

Copyright(c) 2016 ‎逆援助交際のまとめ All Rights Reserved.